募集を行ないフランチャイズ運営を行ないましょう

男女

医院開業時の増患を目指す

男性

医院の集患や増患

歯科医院の開業の際、またはリニューアル後などに「増患」をはかりたい場合は、できるだけ多くの「見込み患者」に、開業を周知してもらうことが重要とされています。そして実際に歯科医院に足を運んで、院内を見てもらう機会を設けることも増患、集患の秘訣とされています。直接歯科医院の雰囲気や外観、設備を見てもらい良いイメージを持ってもらえれば、口コミなどで評判、周知の拡大も期待できます。そこで、地域の人たちへの歯科医院開業の周知の機会として、お薦めしたいのが「内覧会」です。内覧会とは開業の前に医院の一般公開を行い、自由に院内設備の確認や医院スタッフとコミュケーションをとってもらい、医院の雰囲気を知ってもらうことを目的として開催します。内覧会を行いたい場合は、内覧会自体の宣伝用のチラシや看板を用意しないと集客効果はかなり落ちてしまう為、内覧会運営を専門とした業者への依頼をお薦めします。業者への依頼は宣伝の為の準備や企画の発案、開催当日のスタッフの確保の為にも、遅くても歯科医院開業の「2ヶ月前」には電話での依頼を行って下さい。内覧会の開催日は、殆どの業者において「3日間」行うのが基本です。1日だけの開催も可能ではありますが、当日の悪天候や緊急のトラブルなども考え、3日間の予定で開催しておいた方が良いとされています。内覧会運営の費用は、業者によって差もありますがプロデュース費用のみの相場が「80万から100万円」ほどとされています。このプロデュース費用に加え「宣伝費用」が加算されるのが基本です。宣伝費用はチラシの作成、印刷、ポスティング、新聞折込など幅広く宣伝を行いたい場合は「40万円前後」はかかるのが相場とされています。